【Amazon利用者必見】Amazon’s Choiceって何?知らないと損するその注意点とは

Amazonで商品を検索する際に
「Amazon’s Choice」という商品を
見かけたことはありませんか?

Amazon’s Choiceは、
目立ったマークが
わかりやすい位置にあるので
見たことがある方も多いと思います。
どういった意味かというとその言葉通り
「Amazonがオススメする商品」
というイメージです。

Amazonに出品した商品が
Amazon公式にオススメしてもらえれば
かなり有利になりそうですよね!

では、どうやったらAmazonに
あなたの商品を
オススメしてもらえるのでしょうか。

また、買い物するうえでの
Amazon’s Choiceの
活用の仕方についても
ご紹介していきます。

普段あまりAmazonを
利用しない方も活用できる
内容となっていますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次
1.Amazon’s Choiceとは

2.ベストセラーやスポンサープロダクトとの違い

3.Amazon’s Choiceの注意点

4.まとめ

1.Amazon’s Choiceとは

Amazon’s Choiceの概念

Amazon’s Choice(アマゾン チョイス)とは
Amazonが独自で
商品をおすすめするサービスです。
表示される場所は上記の赤枠となります。

Amazonは以下のように示しています。

Amazon’s Choice は、
すぐに発送ができて、
評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。

明確な数値の基準は特に
公表されていませんが、
FBAの利用やユーザーのお求めやすい価格
良いレビューを増やしていくこと
Amazon’s Choiceに選ばれる近道であることは
間違いなさそうです。

FBAやレビューについては
過去の記事で紹介しておりますので
興味のある方は
ぜひこちらも合わせてご覧ください。

Amazon’s Choiceは検索キーワードと関連している


Amazon’s Choiceは
基本的に1つの検索キーワードに対して
1つだけつく形になります。

しかし、全ての検索キーワードに
必ずつくとは限りません。

意図的に狙ってつけることは難しいですが、
検索キーワードが重要なポイントとなります。

Amazonの検索キーワードは
過去の記事で紹介しておりますので
興味のある方はこちらもご覧ください。

2.ベストセラーやスポンサープロダクトとの違い

AmazonにはAmazon’s Choiceの他にも
ベストセラースポンサープロダクトといった
仕組みがあります。
これらはどのような違いがあるのでしょうか。

ベストセラー

ベストセラーもAmazonがユーザーに対して
商品をおすすめする仕組みです。

これはAmazonのさまざまなジャンルの中で
各ジャンルの売れ筋ランキング1位の商品に
一定期間つくマークで
下記の画像のようなものです。

よく売れていて1位になった商品につくので
販売数が最も関係している上に
ジャンルで1商品にしかつきません。
そこがAmazon’s Choiceとの違いと言えるでしょう。

スポンサープロダクト

Amazonで商品を見ていると
「スポンサープロダクト」という
下記の赤枠のような
表示のある商品があります。

これはスポンサープロダクト広告といって
Amazon内の広告のことです。

これはAmazon’s Choiceや
ベストセラーと違って
Amazonが表示しているわけではなく、
出品者が広告費をかけて
表示しているものです。
Amazonがオススメしているわけではないので
注意しましょう。

 

3.Amazon’s Choiceの注意点

Amazon’s ChoiceはAmazonが
述べているように

・すぐに発送できる
・レビューなどの評価が高い
・求めやすい価格

などの特徴を持っているため
商品を選ぶ上でかなり参考になります。

Amazonにはたくさんの商品が
出品されています。
だから検索して絞っても
同じような価格で評価やレビューも
あまり大差がないものが多いのです。

そうなると最終的にどの商品を買うか
決め切れないということになってしまいます。

そんなときはぜひAmazon’s Choice
参考にしてみてください。

しかし、Amazon’s Choiceだから
失敗しないというわけではありませんので
その注意点をお伝えします。

注意点

Amazon’s ChoiceはAmazonの
一定の基準を満たして
選ばれていることは確かですが、
失敗しないとは言い切れません。

過去には転売商品がAmazon’s Choiceに
選ばれていたケースも…

そんな転売に引っかからないために
最低限やって欲しいことは
・レビューの確認
・返品などの保証の確認

この2つです。
これは Amazonだけでなく、
他のサイトでの買い物にも
同じことが言えます。

レビューは良い評価だけでなく、
☆3くらいのレビューや低評価のレビューも
参考にしてください。

これだけでも高値で転売商品を
買ってしまうリスクは下げられます。

Amazon出品者であれば
誰にでも転売されるリスクがあります。
また、消費者として知っておくべき知識も
過去の記事でまとめておりますので
興味のある方はぜひご覧ください。

4.まとめ

最後までご覧いただき、
ありがとうございます!

Amazon’s Choiceは
Amazonの便利な仕組みです。
実際に売れている商品や
評価の高い商品を
オススメしてくれます。

しかし、あまり鵜呑みにせず、
自分でしっかり確認することを
忘れずに上手く活用していきましょう!

弊社について

ECサイトの運用に悪戦苦闘をしている
会社は非常に多いと思います。

今の時代、ECサイトは個人の方でも
簡単に始められますが
実際に始めてみて、

・なかなかお客様に商品を見つけてもらえない
・広告を使うとコストが高そう
・施策の改善点がわからない

そう思ったことはありませんか?

弊社では圧倒的実績を持つECコンサルタントが
GoogleのAI技術を利用した
最新の広告手法を活用して
10社以上のクライアント様の
Amazon・楽天・自社通販などの
立ち上げサポート・運用代行・転売対策
を行っております。

SEO対策もしっかり行っておりますので、
ご質問やご相談などは下記よりお気軽に
お問い合わせください。

現在期間限定のキャンペーンを実施中です!
ECサイトを始めてみたいという方
ECサイトの運用代行を
検討している方は、
下記の期間限定特設ページを
ご覧になったうえで
ぜひお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です