【活用必須】Amazonバリエーション登録の手順と4つのメリット

Amazonには、色やサイズ、形など
様々な種類の商品が出品されています。

あなたもAmazonを利用していると、
商品の色やサイズ等の選択をして
商品を買ったことがあるのではないでしょうか。

Amazonで商品を出品すると
基本、1つの商品につき、
1つの商品ページができます。

あなたがシャツを売っているとします。
シャツは色やサイズによって
同じ商品でもいくつか
種類がありますよね。

ですが、同じ商品なのに
いくつもページができてしまうと、
とても見づらくなってしまいます。

Amazonでは、このようなバリエーションを
持つ商品を1つのページに
登録することができるんです!

それが「バリエーション登録」です。

今回はAmazonの
バリエーション登録について、
メリットや手順を解説していきます。

初心者の方や既に出品している方でも
バリエーション登録ができるような内容です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

1.Amazonのバリエーション登録とは

2.Amazonのバリエーション登録の4つのメリット
2-1.メリット①:レビューを集約できる
2-2.メリット②:楽に見やすく管理できる
2-3.メリット③:まとめ買いを推進できる
2-4.メリット④:売上アップを見込める

3.バリエーション登録のデメリット

4.親ASINと子ASINについて

5.Amazonバリエーション登録の登録手順

6.まとめ

1.Amazonのバリエーション登録とは

あなたは、バリエーション登録という言葉を
聞いたことはありますか?

あまり聞き馴染みのない
言葉かもしれませんが、
実は、AmazonなどのECサイトを
利用したことがある方なら
一度は利用したことがあると言っていいほど、
よく使われる機能なんです。

上の画像はとあるTシャツです。
赤枠部分のように色やサイズが
数種類ありますが、1つのページに
表示されていますよね。

これが「バリエーション」です。

冒頭でも述べたように、Amazonは
1商品=1ページという決まりがあります。

しかし、上の画像のシャツのような
商品は例外です。

これは、バリエーション登録をすることで
1つのページにサイズや色の異なる
複数の商品をまとめることができるんです。

2.バリエーション登録の4つのメリット

バリエーション登録が大体どんなものか
イメージできましたでしょうか。

ここからはバリエーション登録に
どんなメリットがあるのか
一緒にみていきましょう!

バリエーション登録メリット①:レビューを集約できる

Amazonではレビューという
システムがありますよね。

レビューは、購入者の意見を
見ることができるとても便利な機能です。

しかし、バリエーション登録を
しなかった場合、
同じ商品でいくつも
商品ページができてしまいます。

この状態では同じ商品にもかかわらず、
レビューもバラけてしまうんです。

同じ商品なのにレビューがバラけてしまうのは
とても困りますよね。

バリエーション登録をすることで
レビューも1つのページに
集約
することができるんです。

クチコミや★の数は多ければ多いほど
信憑性も上がりますし、
評価も高くなりますよ!

また、レビューはSEOにも
大きく関係しているので、
集約することは売上アップにも繋がります!

Amazonの商品レビューに関しては
以前の記事で紹介しています。

レビューをするメリットなども
紹介していますので、
まだご覧になっていない方は、
ぜひこちらをご覧ください。

バリエーション登録メリット②:楽に見やすく管理できる

Amazonの運営において在庫などの
商品管理はとても重要です。

バリエーション登録は、
商品ページを1ページに
まとめることができるので
amazon seller central内でも
「簡単に」「見やすく」編集、管理できます。

また、バリエーション登録をすることで、
商品それぞれにキーワードを
設定できるんです。

例えば、カラーが黒の商品であれば
「黒」とキーワードに入れておくことで、
より多くのお客様に商品をみていただく機会を
増やすことができますね。

バリエーション登録メリット③:まとめ買いを推進できる

先程紹介したTシャツのように
服を買うときに、

「白もいいけど黒もいいな」

そんな経験ありませんか?
中には
「結局両方買っちゃった!」
という方もいるのではないでしょうか。

Amazonでも同じです。
同じ商品ページに複数のバリエーションが
あればまとめ買いを推進できます。

また、そうすることで、
FBA発送の手数料などを
抑えることができます。

※ただし、後ほどのデメリットの部分でも
説明しますが、バリエーション登録を
しておくために、在庫を一定量
保管しなければならないので
在庫保管手数料が普段よりかかってしまう
可能性もあります。

FBAに関しては以前の記事で
紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。

バリエーション登録メリット④:売上アップを見込める

商品ページが見やすく1ページに
まとまることで、今までよりも
多くのお客様の目にとまります。

例えば、シャツの例では

・今までTOPに表示されていたのは白で
好みではなく、離脱していたお客様も
他のカラーがあることで目にとまり購入。

・1枚だけ買う予定だったが、
2枚セットの方がお得なので2枚購入。

このように、さまざまなシチュエーションで
売上アップが期待できます。

3.バリエーション登録のデメリット

ここからはバリエーション登録における
デメリットついて解説します。

バリエーション登録は見やすくなって
売上向上も期待できる便利な機能ですが、
デメリットが1点あるんです。

在庫保管料がかかってしまう

バリエーション登録を行うためには
ある程度在庫を保有している必要があります。

在庫を保有しておくためには
手数料がかかってしまうんです。

自社で在庫を保管している場合は
それに従って保管料がかかると思います。

しかし、FBAを利用している場合は、
在庫保管手数料は全て
Amazonによって決定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。
【Amazon公式】
amazon seller central在庫保管手数料について
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/200612770?language=ja-JP&ref=mpbc_200683190_cont_200612770

バリエーション登録を検討される方は
この在庫保管料について
「あなたの商品はどのくらいかかるのか」
把握した上で登録することをおすすめします。

4.親ASIN・子ASINについて

バリエーション登録を始める前に
親ASIN子ASINについて理解しておく必要があります。

バリエーションの構成


このように、バリエーションは
の関係になっています。

例えば白のTシャツであれば、


このように、Tシャツの親ASINを作成し、
その下に子ASINであるサイズという形式で
バリエーションを作成します。

洋服や電子機器などを買う際に、
何気なく選択しているサイズやカラーは、
実はこういった仕組みになっているんです。

5.Amazonバリエーション登録の登録手順

ここからはバリエーション登録の手順を
解説していきます。

初めての方もこれを見ながら
ぜひ一緒に進めていきましょう。

新規出品される方

①まずは、amazon seller centralにログインし、
「在庫管理」「商品登録」を選択します。

②新規で出品する場合は、
商品の新規登録をしていきます。
重要情報や出品情報などを
順に登録していきます。

商品登録については以前の記事で
手順を紹介しておりますので
ぜひこちらをご覧ください。


③次に、バリエーションの部分を開くと
上の画像のように表示されます。

バリエーションでよく使用する種類は、
主にサイズ・色・色サイズの3パターンです。

あなたが使用したいバリエーションの種類を
選んだらあとは「バリエーションを登録」
クリックすれば完了です!

既存の商品に後からバリエーションを登録したい方

既存の商品に後から追加するためには
在庫テンプレートファイルを
アップロードする必要があります。

①まずは、在庫ファイルをダウンロードする
必要がありますので
こちらより、あなたの商品のカテゴリーの
ファイルをダウンロードしてください。
https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/1641?language=ja_JP&ref=ag_1641_cont_G201431870

「データ定義」「推奨値」
バリエーションに関する箇所をみながら
「テンプレート」へ入力していきましょう。

※注意事項
・「親商品のSKU」は
子商品にのみ入力します。
・親商品は「親商品のSKU」は
入力不要です。

③入力を終えたら、「.txt」などの
テキストファイル形式で保存します。

④seller centralにログインし、
「在庫」「アップロードによる一括商品登録」を選択します。

「在庫ファイルのアップロード」を選択し、
ファイルの種類を1番上の赤枠部分
「カテゴリー別在庫ファイル」を選択してください。

⑥あとはeメールアドレスなどを入力し、
「アップロード」をクリック!
これで完了です。

6.まとめ

最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

バリエーション登録は、
商品をみやすく管理したり、
売上にも影響する大きな要素です。

登録することで新たなお客様を
獲得できるチャンスになりますので
登録したい商品をお持ちの出品者の方は
ぜひこの機会に登録してみましょう!

弊社について


ECサイトの運用に悪戦苦闘をしている
会社は非常に多いと思います。

今の時代、ECサイトは個人の方でも
簡単に始められますが
実際に始めてみて、

・なかなかお客様に商品を見つけてもらえない
・広告を使うとコストが高そう
・施策の改善点がわからない

そう思ったことはありませんか?

弊社では圧倒的実績を持つECコンサルタントが
GoogleのAI技術を利用した
最新の広告手法を活用して
10社以上のクライアント様の
Amazon・楽天・自社通販などの
立ち上げサポート・運用代行・転売対策
を行っております。

SEO対策もしっかり行っておりますので、
ご質問やご相談などは下記よりお気軽に
お問い合わせください。

現在期間限定のキャンペーンを実施中です!
ECサイトを始めてみたいという方
ECサイトの運用代行を
検討している方は、
下記の期間限定特設ページを
ご覧になったうえで
ぜひお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です