【活用必須!】Amazonのセールに出品する8つの条件と手順

あなたはAmazonのセールを
上手に活用できていますか?

Amazonのセールは、
開催される頻度が高いので、
集客にもしっかりと繋げることができます。

うまく活用できれば、
Amazonが行うセールに
自分の商品が選ばれる
というケースもあるんです。

前回は、Amazonのセールに出品する前に
絶対知っておかなければならないポイントを
解説しました。

まだご覧になっていない方は
ぜひこちらを読んでからご覧ください。

前回のポイントを抑えたうえで
セールに出品することができれば、
あなたのAmazon運営は、
必ず良いものになってくれるでしょう!

今回は、Amazonのセールに関する

・特徴
・出品する条件
・手順

この3点を解説します。

これさえ読めば初心者の方でも
手軽にセールに出品することができます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

最後には弊社が利用している
ECサイト集客サービスの
期間限定キャンペーン情報も
ございますのでぜひご覧ください。

目次

1.Amazonのセールの特徴

2.Amazonのタイムセール共通の8つの出品条件
2-1.条件①:レビュー
2-2.条件②:大口出品者である
2-3.条件③:全ての地域でAmazonプライム対象
2-4.条件④:新品であること
2-5.条件⑤:タイムセール対象外の商品でないこと
2-6.条件⑥:できるだけ多くのバリエーションがあること
2-7.条件⑦:購入者の商品レビューポリシーに準拠
2-8.条件⑧:タイムセールの頻度に関するポリシーに準拠

3.各タイムセールの出品条件と手順
3-1.特選タイムセール
3-2.数量限定タイムセール
3-3.7日間のタイムセール

4.まとめ

1.Amazonのセールの特徴

Amazonのセールは大きく分けると

①Amazonから提案されるセール
②Amazonに申請が必要なセール

の2種類があります。

①Amazonから提案されるセール

1つ目のセールは
「Amazonから提案されるセール」です。

こちらはAmazonから提案された場合のみ
出品できるセールで、
売上やレビューなどの商品に関するデータを
元にAmazonが選定しているようなので
提案が来るのを待ちましょう。

◯対象となるセール

「特選タイムセール」

②Amazonに申請が必要なセール

2つ目のセールは
「Amazonが設けたセールの出品条件を
満たした商品のみ申請できるセール」です。

Amazonが季節によって行う
セールなども基本的に申請が必要なので
こちらに分類されます。

◯対象となるセール

「数量限定セール」
「7日間のタイムセール」

セール内容については
以下で解説していきます。

2.Amazonのタイムセール共通の8つの出品条件

Amazonのタイムセールに出品する条件は
セールによって詳細は異なりますが、
どのセールにも共通する条件が8つあります。

順番に解説していきますね。

条件①:レビュー

タイムセールに出品するためには
1ヶ月で評価を5件以上
獲得する必要があります。

全くレビューのない商品でも出品できる
セールもありますが、
基本的なセールの条件は

「販売履歴があり、★3つ以上であること」

Amazonのレビューのシステムは
お客様が買い物をする際、
かなり利用しているシステムです。

レビューはセールだけでなく、
SEOにも大きく影響します。

レビューが多くついている商品は
参考にできる意見が多くなり、
信頼度も上がります。

また、お客様から多くの意見を
いただけることは、出品者にとって
かなり嬉しいことですよね。

Amazonのレビューに関しては
以前の記事で紹介しています。
レビューを書く側のメリットなども
載せておりますので、
ぜひご覧ください。

条件②:大口出品者である

Amazonには以下の
2種類の出品方法があります。


タイムセールに出品するには、
大口出品者であることが条件なんです。

Amazonの大口出品と小口出品については
こちらの記事で紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。

条件③:全ての地域でAmazonプライム対象

Amazonプライム対象商品にするためには
FBA、あるいはマケプレプライム
利用する必要があります。

AmazonのFBAに関しては、
以前の記事で紹介しています。
かなり便利なサービスとなっているので
まだご利用になっていない方は
これを機に検討してみてはいかがでしょうか。

条件④:新品であること

Amazonには中古商品も出品可能ですが、
セールに出品したい商品は
新品であることが条件です。

条件⑤:タイムセール対象外の商品でないこと

タイムセールには、
対象外の商品があるんです。
Amazon公式によると

・制限対象商品
・不快感や嫌悪感を与える商品
・不適切な商品

上記に当たるものは
タイムセール対象外となっており、
具体的には、電子タバコ、アルコール類、
アダルト商品、医薬品などがあります。

条件⑥:できるだけ多くのバリエーションがあること

Amazonで買い物する際に
色やサイズを選んで商品を
買ったことはありませんか?

これが「バリエーション」です。

Amazonの商品ページでは上の画像のように
複数のカラーやサイズの商品を
表示することができます。

このバリエーションは、
事前にバリエーション登録をすることによって
1つのページで表示することができます。

Amazonのバリエーション登録については
こちらの記事で詳しく解説しておりますので、
もし興味のある方はぜひこちらも
ご覧ください。

また、服やバッグ、シューズなどの一部商品では、
タイムセールで提供する商品の
バリエーションが、バリエーション全体の
65%以上である必要があります。

条件⑦:購入者の商品レビューポリシーに準拠

条件①でもあげたように、
Amazonにおいてレビュー
顧客満足度を高めるためにも
とても重要な要素です。

Amazonにはカスタマーレビューの
信頼性を保護することを目的とした
特定のポリシーがあるので
これらのポリシーを遵守する必要があります。

条件⑧:タイムセールの頻度に関するポリシーに準拠

Amazonは購入者に毎日新しいタイムセールを
提供するよう努めています。

そのため、7日以内
同じ商品の数量限定セールを
実施することはできません。

また、同じ商品の7日間のタイムセールを
28日以内に実施することもできませんので
注意しましょう。

3.各タイムセールの出品条件と手順

ここからは、各セールについて
特徴を抑えたうえで出品条件と
手順を解説します!

3-1.特選タイムセール

特選タイムセールは、
Amazonに選ばれた商品のみ
掲載できるセールです。

24時間限りで販売数量の限定がない
「本日の特選商品です。

商品が日替わりで
数量は無制限となっていることが特徴です。

Amazonの特選ですから
かなり信頼度は高いですよね!

出品条件

手順

こちらはAmazonから提案があれば
出品できるセールなので
Amazonから提案があった場合は
指示に従って進めましょう。

3-2.数量限定タイムセール

数量限定タイムセールは最大8時間で終了し、
数量も限定されていることが特徴です。

上の画像のように終了までの時間を
リアルタイムで見ることができます。

出品条件

手順

①セラーセントラルの
「広告」「タイムセール」
新しいタイムセール作成をクリック
②在庫から商品を選択しましょう。

③スケジュールを確認し、次のステップへ。

④タイムセール価格または商品あたりの割引
及びタイムセール最小数量を入力し、
次のステップに進むをクリック。

⑤内容を確認し、新しいタイムセール送信を
クリックすれば出品完了です!

3-3.7日間のタイムセール

限定された日数の間、
検索結果に「期間限定のセール」
と表示されるセールです。

出品条件

手順

基本的に先程の数量限定タイムセールと
手順は同じですが、
商品を選択する際に、赤枠部分を
「7日間のタイムセール」に変更しましょう。

数量限定タイムセールと違い、
最低数量を記入する必要はありません。

4.まとめ

最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

今回はAmazonのセールについて
特徴、出品条件、手順を解説しました。

セールはセール期間中の売上だけでなく、
その後の売上やブランドイメージ、
お客様からの意見など、
あなたがAmazonでの販売を続けていく中で
セールは大きな役割を果たすはずです。

ぜひセールに出品してあなたの
Amazon運営を
より良いものにしていきましょう!

弊社について

ECサイトの運用に悪戦苦闘をしている
会社は非常に多いと思います。

今の時代、ECサイトは個人の方でも
簡単に始められますが
実際に始めてみて、

・なかなかお客様に商品を見つけてもらえない
・広告を使うとコストが高そう
・施策の改善点がわからない

そう思ったことはありませんか?

弊社では圧倒的実績を持つECコンサルタントが
GoogleのAI技術を利用した
最新の広告手法を活用して
10社以上のクライアント様の
Amazon・楽天・自社通販などの
立ち上げサポート・運用代行・転売対策
を行っております。

SEO対策もしっかり行っておりますので、
ご質問やご相談などは下記よりお気軽に
お問い合わせください。

現在期間限定のキャンペーンを実施中です!
ECサイトを始めてみたいという方
ECサイトの運用代行を
検討している方は、
下記の期間限定特設ページを
ご覧になったうえで
ぜひお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です